月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2017年 11月 01日 ( 1 )

千人風呂 金谷旅館

29日(日) そう台風がよりによって またまた 列島を北上しつつある日。
伊豆へ向かって出発。
東京行き帰りの寄り道旅 還暦過ぎの大冒険編 であります。
台風の気圧と予想進路を 天気予報でにらみつつ なんとかなるだろう と踏んだのでありました。
午前中は まあまあの雨 午後はそれなりに降るかなあ 暴風雨になるとしても6時頃であろう、と。
が 当日 朝からけっこうな雨、伊豆半島に入ると 時折 土砂降りの雨の中を運転することになってしまいました。
人出も少ないはず と思っていましたが けっこうな量の車が走っており 予約してしまった人の中には台風にもめげない人がけっこういるのだな、と。
ただ 午前中から帰る車は渋滞しており、土曜に出かけた人は早めの帰宅をしているのだなあ、と。

半島を南下するほどに車は減っていき 雨は強まる。
ちと怖い。緊張する。
で、甘いものが欲しくなって 町の普通の喫茶店に入ったのですが、ここのケーキとコーヒーが美味しくて、店主も気持ちのよいおばさまで サービス、といってコーヒーのお代わりをどんどん下さる。
ま こんな日に他にお客はおりませんが。

ということで この日はどこにも寄らず、というか寄れず お昼にちょこっと道の駅の 回転ずしに入って あ、ここの御寿司も たいへん美味しかったのですが 旅館の御馳走を食べきれないと困るので ちょぴっとにしておきました。

無事 暴風圏に入る前に 宿に到着。
a0236300_11473438.jpg
金谷旅館 静岡県下田市河内114-2
アルカリ性 単純温泉 かけ流し
これは翌朝 撮った写真です。
a0236300_11581816.jpg
歴史ある(古い、ともいう)建物で 良い雰囲気。
a0236300_11592330.jpg
お料理もたいへん 美味しく。
建物 料理 人の感じも大変良く。
が 良いのは 湯小屋であります。
木造でできた美しい建物に 大きな浴槽 柔らかなお湯が満たされていて ん~~~素敵。
男湯と女湯は 作りが違っていて また面白く。
男性用は混浴なので 女性も入れるようになっています。
この日のお客は二組。目論みどうり少なくて 男性は うちの子 だけだったので 彼が出た後、混浴一人じめ~ 泳いじゃった。
十分 泳げる広さと深さがあるのでした。
ぬるめ の浴槽があるのもうれしく じーっくり 入らせてもらいました。
特に 朝の混浴大浴場は 朝日が入ってそれは 美しく まきまきokですので 泊まられたらぜひ、試してください。
お客さんが多かったらどうかわかりませんが 嵐の中 至福のお宿 でありました。
詳しくは こちらのサイトをご覧ください。
金谷旅館







[PR]
by fuko346 | 2017-11-01 12:35 | 山と温泉と旅 | Comments(0)