月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

双子座流星群 と 雪

昨夜 今年の 双子座流星群が 極大 ということで 11時ごろ 庭に出てみますと うっすらと雪げしきとなっていました。
低いところには薄雲がかかっていましたが 頭上の夜空は ぽっかりと 晴れており 星々が冷たく輝いていて。
オリオンの小さいほうの三つ星も見えていました。
その中で はらはら はらはら と仰向いた顔に雪辺が落ちてきます。
星空が見えていて 雪が降る こんなのは そうありません。
そして その冷たい空に ひゅっと 流れ星。
大きいのひとつ 小さいの三つ 20分くらいしか見上げていませんでしたが、見えました 流れ星。
全天 晴れていて 寝ころんで見ていられれば きっと たくさん 流れたのではないでしょうか。
あけて、翌朝。
あらま。

a0236300_11211010.jpg
うっすら ではなく しっかりと積もっていました。
夜半 それなりに降っていたようです。
a0236300_11214837.jpg
定点観測 おタヌキ。
これは9時頃のもので もうけっこう溶けています、厳冬期の雪とは はやり違います。
a0236300_11232419.jpg
綿をかぶって 暖かそうにも見えてしまいます。
a0236300_11240834.jpg
空は 真っ青。
気持ち いい~。

今夜も見える、と天文台ではいっているので また夜空を見上げてみようと思います。
夜はずっと氷点下 ですけれども、、、。





[PR]
# by fuko346 | 2017-12-14 11:26 | 山里便り | Comments(3)

きもの 着てます、、、が、、、。

今月は いろいろと機会があってお稽古場に通っています。
a0236300_22431803.jpg
きもの それなりに 結城紬 袷
帯   縮緬染め名古屋
この写真 ちょいとおかしなとこがあるのですが わかりますでしょうか。

この日は 夜噺の お客さんがあって手伝いに。
裏方さんを見せてもらったり お干菓子を作らせてもらったり 主菓子の 雪餅を作らせてもらって、それは お客さんには出せないので 裏方で一服。
和蝋燭や 行燈や 手燭に火をともしたり あれやこれや。
段取りが なんとなく分かりました。
う~む 夜噺は 一代イベントでありますなあ。
4時から10時まで かかりました。
究極のお楽しみ かもしれません。
本番の夜話が待たれます。

a0236300_22513046.jpg
今日はふつうのお稽古日。
流しだての練習。
手前そのものは 難しくありませんが 相変わらず 細かいところを直してもらっているので また頭がぐちゃぐちゃに。
今までの手のくせ、は なかなか治りません かなり気落ちしますが、う~ん どうにかなるさあ~。

ということで きもの たぶん 人生で一番 着る機会が重なっています。
お稽古 ということもあり きもの 帯、とっかえひっかえ 目新しいものはありませんが、備忘録として残しておきたいのでありました。

この 金 土も 続けてお稽古場 です。





[PR]
# by fuko346 | 2017-12-11 22:59 | 今日のきもの 冬 | Comments(2)