月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

日本茜の帯

久しぶりに 京都で ランチ
なあんとなく 赤いものに目がいく季節、ということで。
a0236300_11530190.jpg
きもの 本場結城
おび  紬地 九寸 日本茜染め ユキさん作
北風がとても冷たい日だったので 見た目にも暖かく したくなりました。

お友達とランチにむかったのは 
a0236300_11562378.jpg
こちらは 季節をかえて訪れたい、と思いつつ 年に一度か二度 になってしまいます。
この玄関をみただけで もう うれしくなってしまう、お店。
a0236300_11583580.jpg
写真はあまり撮っていないので 本日のお椀、だけ記録に。
a0236300_11594257.jpg
こちらは 大好物の ご飯のお伴。
白溝仕立ての ちりめんじゃこ と オクラの漬物。
これでご飯たくさん 食べたいけど もうお腹が一杯になっていて そうそうは。
でも オクラだけは お代りしてしまう 貧乏性の私。
今日も しあわせな 気持ちにさせてくれて あちがとうございました。

その後 ちょうど文化博物館で行われていた 貴久樹さんの展示会へ。
きれいなものを たくさん見て いろいろ説明してもらって 楽しゅうございました。

もう少しで 飛び降りてしまいそうになったけど いかん いかん と小物だけを抱えて帰ります。
きもの整理中なんですから それが終わって ほんとに足りないもの(あるのか?)か、もう心臓がばくばくして どうにも仕方がない、ものに会うまでは お買い物は いけません。

繁華街を歩いていないからか 京都だからか クリスマス感のまったくない街は いつもどうり 観光客はおおいけど 古都の風情でありました。
ちょっとした用事があるので あと一度は年内に行きたいのですが 行けるかしら 遠くなったなあ。
翌日は 疲れてぐったり、情けなや。





[PR]
# by fuko346 | 2017-12-06 12:08 | 今日のきもの 冬 | Comments(0)

三年味噌

蔵から 味噌ダル出してきました。
仕込んでから三年目 これで最後、です。
a0236300_22240523.jpg
下のほうで 黒~くなっています。
熟成しまくっていますね。
家の中が 味噌屋か という匂いになっています。

地域で 味噌作りしてくれるので うちの米を持っていって作ってもらいます。
大豆も地域で作ります。
お手伝いしたときは 蒸した米に麹をまぶすとこが とても面白く そうか 味噌とはこうつくのであるか、と納得したのでありました。
少量は受付てくれないので あちこち配っても 食べきるのに三年 かかる量です。
a0236300_22274447.jpg
で、これで底をさらいました。
一年は持つから 来年の秋に仕込んで 新しい味噌ができるまで これで たぶん 大丈夫な量です。
これ以上 熟成してしまうと まっくろけの 八丁味噌みたいになってしまうので これはみな冷蔵庫にしまいます。
生きているのでありました。

なににしろ 在庫が たっぷりあるのはうれしいことです。
手前味噌のお話 でした。




[PR]
# by fuko346 | 2017-12-04 22:34 | 山里便り | Comments(4)