月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

上布で お茶事

この夏 一番の暑さの今日。
正午のお茶事のお勉強 でした。
冷房は入っているのを確かめてあったので、きもので。
a0236300_17564847.jpg
a0236300_17571571.jpg
きもの 能登上布 訪問着
帯   夏 織 袋帯
今回も写真の色目が微妙に違っています。
全体に もう少し 明るい色、です。
帯は青磁色、に近い色。

能登の訪問着は こういうときもあるか、と思って作ったものです。
格式ばらない お茶会か、お能で 重めの演目のとき。
盛夏にそういう機会はそうそう無いので、昨年一回 今年一回、の着用です。

蜻蛉の帯は 20年以上 箪笥で眠っていたもの。
きものを着始めたころ えり善さんのセールで目にとまり 夏の袋帯は持っていないから、と 購入したものの、真夏に袋帯を使う機会がありませんでした。
というか 暑くて手にとれなかった、というほうが 正しいところ。
今回は 車で10分のお稽古場ですから 楽々 着ていきました。
柔らかものをお召しの方は 汗を拭いていらしたけど 全身麻子の私は 麻足袋の足先が冷えたくらい、です。

お茶事は 前回お初釜に続いて二回目。
まだまだ よくわかっていませんが、お稽古できることが楽しいのでした。
次回が待たれます。




[PR]
# by fuko346 | 2017-08-06 18:10 | お茶会と稽古 | Comments(6)

カエル ぴょ~ん

カエル 画像あり 
(お友達に苦手な方がおいでになるので 注意書き です)





例年 離れの軒下にある 物干し竿に 必ず 一匹 アマガエルくんが 鎮座しています。
この子の 縄張りなんでしょうね。
毎年 ここがいい と 決める子がいるのでしょう。
いつもは 泰然自若 見つめても カメラを向けても 半眼で しらんぷり しているのですが、今年は様子が違いました。

a0236300_11381247.jpg
ん なに あなた。
どうしようっての。
a0236300_11393572.jpg
やだ 怖い。
a0236300_11401402.jpg
逃げよ。

a0236300_11405837.jpg
あらっ どうしよ 先が無い。
もう しょうがないっ。

そして ぴょ~んと 飛びおりました。

カエルの身体の大きさからすると かなりの高さから 飛んだことになりますが、さささ、と 物陰に隠れていきました。
この子は怖がりのようです。
カエルにも 性格があるようです。

動じずに でーんとしているのと あわあわ あわてるのと どちらのほうが 生き残りやすいのかなあ。
な~んとなくですが で~んとしているほうが 強いように感じてしまいます。

で~んとしていられるのは 自信があるか 鈍感か。
どちらにしても 強いことには変わりない。
ふ~~~む。







[PR]
# by fuko346 | 2017-08-01 11:53 | 山里便り | Comments(8)