月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

冬野菜 完了

a0236300_21271445.jpg
庭の ちっさな菜園。
夏野菜を 片づけて 冬野菜へ。
年々 作付は縮小。
食べきれる分 だけになっていきます。

手前左は やや早めに 種をまいた 水菜。
そろそろ間引いて サラダにしましょ。
右は イチゴ。
冬にはしゅ~ん としますが 春になればもくもくと元気を取り戻します。

いま 植わっているのは その他に ルッコラ ダイコン(大・小)、ネギ、二十日大根、小松菜、レタス、アスパラ(これも春にはぐんぐん)、、、、だったかな。

気温がそれほど低くならないうちにみな 種まきしようと それに今日は午後から雨がふるからと 9時から2時まで お昼も食べずに ごそごそ。
目についた あれこれ外仕事もしていたら、、、
身体が 疲れて ぐだぐだに。
遅いお昼を食べたら ぱたっとお昼寝してしまいました。
う~ん 体力が無いですなあ。

そんなこんなの 静かな山里。




[PR]
# by fuko346 | 2017-09-27 21:44 | 山里便り | Comments(0)

気温30℃の 単きもの

最高気温30℃の京都へ
お茶の社中の方に招かれて ご自宅へ。
a0236300_20560084.jpg
きもの 白鷹お召 単
帯 首里ロートン 八寸
下は みな麻、襦袢はグレーに染めた 100番手の小千谷の麻、です。
帯あげは 絽縮緬 半襟は楊柳 帯締は 冠組

30℃です もう一度 30℃です。
かんかん 照り照り 良い天気。
単でも涼しげ、または軽やか 着ててもできる限り涼しい 取り合わせにしました。
私の感覚では 塩沢より 白鷹お召のほうが 軽やかな気がします。

今日のお呼ばれ。
お稽古の先輩が お道具を用意したお披露目 なのですが、なにもかもそろえるのではなくて できる範囲 あるもの を見たて で使われ、お料理もご自分で 美味しく華美でなく作られていて 感心しました。
簡単、とはいえ お茶事をのっとっていて それをする そのものの心気 が凄い、です。
楽しく 遊ばせてもらいました。

いいなあ いいなあ 何年かしたら 私も できる範囲のこと してみたい です。

(家 そのものを人目に耐えられるようにせねばならないので 遠い目標)




[PR]
# by fuko346 | 2017-09-25 21:07 | 今日のきもの 秋 | Comments(0)