月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ぜんまい の 綿

a0236300_11441563.jpg
タケノコを採ろうと うろうろしていたら 目についたので ついでに収穫してみました。
蕨にゼンマイ。
例年は鹿の口に入ってしまうのですが どうも ちょと余所に行っているらくし ちょっぴり採れました。
a0236300_11460731.jpg
で、 ゼンマイの綿毛。
ぜんまい紬というものがあるので どういうことなんだろうと不思議だったので、この綿毛をとってみました。
a0236300_11475150.jpg
ゼンマイの綿毛なんで どう集めるのだろう どう紡ぐのだろうと 不思議だったのですが、綿毛は簡単にむくことができました。
a0236300_11491339.jpg
綿 そのもの です。
ちょっとめ には 茶綿と見まがうかもしれません。
そういうことだったのか と 納得。
a0236300_11505157.jpg
これは 私の持っている ゼンマイ紬 です。
横糸に ちょぴちょぴ と ゼンマイが織りこんであります。

ゼンマイの綿を 布に使うという先人の知恵はすごいなあ、と思います。
丈夫になるし 糸の足しになるし 防虫効果もある と聞きました。
ただ これくらいの量だと 野趣のため、でしょうが 横糸だろうとは思うのですが 全部ゼンマイの紬糸を使ったものがあって それは ゼンマイの量もたくさんで 手もかかり高級品 なのでした。
布の味も特別で いいなあ、と 眺めたことを覚えています。

ともあれ ゼンマイなんか 布になるのか? という私の謎は解けたのでありました。




[PR]
# by fuko346 | 2017-04-19 11:57 | 山里便り | Comments(8)

さくら と バラ

a0236300_22510887.jpg
15日(土)とあるグループの滋賀オフ。
石山寺へ行きました。
a0236300_22522622.jpg
この春は桜の開花が遅くて 思いがけず満開の桜が迎えてくれました。
a0236300_22532312.jpg
桜だけでなく ミツバツツジ レンギョウ 雪柳 そして 芽ぶきの緑。
こう一度どきに見られるのは 珍しいのではないでしょうか。
a0236300_22550655.jpg
真っ白な桜の その美しいこと。
久しぶりに会った そのときの戦友のような仲間と うらうらと散策 その穏やかなことと 当時の自分を比べて なんともいえない気持ちもが ない交ぜになります。 
そして 今日 たまたまなのか そういうことなのか この石山寺の桜のことを聞きました。
悲しく 哀しく 優しく 強い お話 でした。
来年の桜は そのお話のことを思いながら 自分の味わったことも 重ねて 歩いてみたい、と思ったことでした。
a0236300_22595406.jpg
ランチは名物しじみご飯。
もう三十年来 このあたりをうろうろしているのに 石山寺ももう何度も来ているのに 初めて 食べました。 満足。
a0236300_23012269.jpg
場所を石山から 守山へと移し 和バラカフェへ。
優しい色のバラたちが迎えてくれます。
店内はバラで溢れていて 女性なら もう 大喜び間違いなし、です。
しばし お茶の時間。

お世話 お付き合い ありがとうございました。
a0236300_23035804.jpg
和バラカフェでは 一本 おみやげをいただけます。
翌日 きれいに開花しました。
ベットサイトに置いて かすかにただよう いい香りとともに 安らかな眠り、です。

さくらも ばらも ほかの 花たちもたくさんみて そう花って こんなに幸せな気持ちを運んでくるのだと再確認。期せずしての 今年初めてのお花見もうれしいこと、でした。






[PR]
# by fuko346 | 2017-04-17 23:07 | おでかけ | Comments(4)