月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

タグ:草木 ( 198 ) タグの人気記事

しろい あじさい

a0236300_2150634.jpg

紫陽花が好きなのもので ぼつぼつ増やしています。
現在5種類ほどが 敷地にあって、それぞれ美しい花を咲かせています。
今年はこの手前の真っ白なものが根付いて けっこうたくさん花がつきました。
この白 が気に行っています。
ガクアジサイで 大きめなんですが そのわりにそそとした風情も気に入っています。
こうやってみると 白 という色 複雑だだなあと 一言に白 とはいえませんね。
黄みも青みも 感じないのに 真っ白ではなくて あたたかい そんな白、に感じます。

まあ だいぶ過ぎてしまいましたが 誕生日の夜に見た夢のお話。
簡単にいえば あいたい人に会っていた夢
気持ちが ある周波数で合っていて うれしかった夢。
その うれしい という感情だけが 残る夢。

実在と想いの中、と さて どちらがどちら。
白いアジサイ 今は目の前には ないけれど その美しい白は 私の胸の中に今確かにあります。
それと すっかり同じではないけれど 夢の中も 実在感はあるのです。

そういう 想いが たくさんあって 誕生日の夢に限らず、現実が 薄くなってしまうのは いいことなのか 困ったことなのか。
そういう性癖は かなり小さいときからで 想いのほうに強く意識がいってしまう性質は 変わらないのかもしれないと もうそれはそれでいいんじゃないか、と感じ始めているのでした。
ただ 現実には この社会に生きているので そこのところの折り合いを うまくつける術を も少し上達させたいなあ、と思うのでした。

「在る」ということを突き詰めると 無い に行着いちゃう のだなあ。



[PR]
by fuko346 | 2016-06-23 22:11 | 山里便り | Comments(2)

山椒 は 痛い

a0236300_15544686.jpg

山椒 収穫 バケツ半分
これ スーパーで売っているのの 何パック分 あるんでしょ。
5本あるうちの三本分 です。
今日は これで力尽きました。
といって 枝を剪定しておかないと 来年 たいへんなことになるので あと二本も近々 切りませんと。

栽培しているものには 棘無し というのもあるらしいのですが うちのは 立派な棘が とげとげ とげとげ ついていまして、ゴム手袋をしていても あ、痛い ひゃ ささった、と 一人言いながらの収穫です。
それでも 収穫 というのは なんでもうれしいものでして、あの香を楽しみながら 一生懸命になってしまうのです。

さて 今夜は 山椒仕事だ!



[PR]
by fuko346 | 2016-06-17 16:00 | 山里便り | Comments(0)

久しぶりの山里では

帰ってきています。
この時期の 草ぐさ 生きものの 成長というか変化は すさまじく、すっかり見た感じが 変わっています。
なんと 緑が増えて濃くなっていることよ。
a0236300_1146061.jpg

メダカ鉢のものは もう 終わってしまいましたが 池(大)に植え込んだものは 今が開花期のようです。
鉢のものより 葉はのびのびと四方に伸びており、花もなんだか ゆったりしているように感じますj。
色も違うみたい、面白いです。
a0236300_11481045.jpg

山椒も 立派に実っています、収穫には まだ間に合いそう。
a0236300_11492756.jpg

ササユリも間に合いました、順次 咲いています。
a0236300_11502355.jpg

蕾。 このゆたかなたわみと 濃い色。
この花は 実に見事な造形で、見とれるばかり。
a0236300_11521619.jpg

ホタルブクロも鹿の口に入らなかったものが 細々命を繋いでいます。

池では クワココ クワココ と モリアオガエルが 大騒ぎ。
ホタルの光も ふわり ふわり。
ツバメ飛び ホトトギス鳴き 初夏の山里は 命 溢れる。



[PR]
by fuko346 | 2016-06-14 11:56 | 山里便り | Comments(0)

水連 開花 (2016)

a0236300_15542884.jpg

昨日 あれ~ 蕾の先が割れてちょぴっと白いものが覗いているなあ、と思っていましたら 今朝、おおおお!
花茎がびゅうと伸びているし、なんて勢いなんでしょう。
a0236300_155648100.jpg

二時間後 咲きました。
a0236300_15572991.jpg

アップ。
小さな 水連なので 派手さはありませんが、なんとあでやかな。
そして 強いのですね。
そそとした美しい女性って とても芯が強いことが多いなあ、とか そんなことを ふと 感じてしまいました。

どうぞ 山里にいついて 増えて行って 毎年 美しいお顏を 見せてくださいね。

その他 季節の便り。
その一 昨夜 ホタルが一匹 ふわ~りふわ~り
その二 モリアオガエルの クワコココの鳴き声がいつもの池 大 の横にある椿の木で始まりました。
例年より 半年、早い模様です。



[PR]
by fuko346 | 2016-05-26 16:06 | 山里便り | Comments(8)

メダカと水連 2016.5

お暑うございますね。
って まだ五月、、、、。
来る 夏の 恐ろしさよ。
a0236300_1446361.jpg

メダカ鉢 です。
といっても これは おそらく漬物壺、だったのではないか、と思われます。
この手の壺状のものは そこらに 転がっていたりするのでした。

メダカは元気に暮らしており、なぜか 去年一匹しか 産卵していなかったと見えたのですが、今年は 大方の子のお腹が膨らんで 卵を ぼろぼと産んでおります。
反対に オスが少なくて受精しているのか、と不安になるほどですが、 子メダカが ちょろちょろ孵化しているので、大丈夫そうです。
いつものホテイアオイは入れておらず、お引っ越ししていきた タヌキモが気にいったのか それしかないから 仕方なくなのかわかりませんが ちゃんと産みつけています。
タヌキモは厳しい冬を越すかしらと 危ぶんでいましたが 三分の一くらいに減ってはしまったものの、元気を取り戻し始めているのでした。

これも東から御引越してきた 水連 いくつかに分けて あちこちに。
この写真の子には 蕾が付いています。
白っぽいメダカの 鼻の先あたりに 楕円形のものが 見えますが それが 花茎の先の蕾、です。
あと 池小に入れておいたものにも 同じような蕾があり、池大 は 見えないのですが たぶん 葉が元気よく出ているので ついているのは、と思っています。
小さい植木鉢に植えたものは 小さい葉がでているものの 蕾はありません。
栄養がたりないのでしょうね。

そこで はたと困った。
来週からしばらく東京です。
花を見られないかもしれない。
ササユリも 花が終わってしまっているかも。
そういや 山椒も この時期だった、ありゃ。
ちょうど 来週あたりがそれぞれの適期 では。
もう 仕方が無い、今年はあきらめよう。
帰ってくるまで なんとか 少し残っていたら いいな、と 希望を少し持ちましょう。

6月には どうしてもいかなくてはいけない 介護仕事があるので 上京の予定を入れてしまいましたが、これからは、草草のことも考えにちゃんと入れなくては いけませんね。






[PR]
by fuko346 | 2016-05-24 14:47 | 山里便り | Comments(4)

ヤマシャクヤク 2016

a0236300_13222423.jpg

今週は晴天が続くとか。
山里では 緑の吹き出しに続いて 花々が 咲き始めています。
こちら 毎年 開花を楽しみにしている ヤマシャクヤク。
蕾の固いうちから なにかの物質を出しているらしく アリが群がります。
a0236300_132507.jpg

株をあちこちして こちらに落ち着いて数年 花はだんだん増えて 今年は10輪咲きました。
ほのかな香りと共に 風に揺れている様子は ここだけ見ると 極楽浄土。
ん ハスではありませんけれど。
a0236300_13271896.jpg

マルハナバチ 転がりまわって 受粉のお仕事中。
いい香りにむせて 夢見ごこちかな。

毒になるらしく 鹿が食べないので 増やして敷地のどこかを この花で埋め尽くしたら きれいだろうなあ。
と思うのですが 何年かかるかな。
欲張るのはやめて ここで増えていくのを楽しむ のがいいかな。

今 咲いているのは 小さなアヤメ、ナデシコ、つゆ草、都忘れ シラン。
蕾が膨らんでいるのが ササユリとアジサイ。
すくすく育っているのが 桔梗と小花の菊、ギボウシ、テッセン。
そうそう 水連も蕾のようなものが できてきました。
好んで 植えているのは ほぼ 和花、です。
これからも ちょこちょこ 増やしていきたいのでした。




[PR]
by fuko346 | 2016-05-18 13:39 | 山里便り | Comments(2)

a0236300_22444190.jpg

敷地から山への端境に、藤が生えています。
けっこうな高さの木の 上へ上へ。
この写真は二階の窓から撮っています。
a0236300_22463591.jpg

アップにすると。
風に ゆらあり ゆらあり 豊かな花房。
高過ぎて 間近に見たり 手に取ったりはできないけど 見事な眺め。

どこぞへ出かけなくても けっこう なんでもある 山里の家、です。
ないものは はてな。

昨日はこんなお天気であったかかったけど、今日は一転 雨模様。
さぶい さぶい。
電気ストーブ おこたに 入って。
セーターなんて もう洗濯してしまってしまいました。
ぶるぶるぶる。

寒さの底は今日かしら。
気温の乱高下は続くのかしら。



[PR]
by fuko346 | 2016-05-09 22:55 | 山里便り | Comments(2)

しまいの 桜は 

a0236300_18284792.jpg

今年の桜の開花も 北の大地へ届いたもよう。
ソメイヨシノもシダレサクラも こちらではとうに散ってしまいましたが。
山里では ヤマサクラが 様々な緑の芽吹きの中に きれいな色を見せています。
こちらは うちの山桜。
二階の窓から撮っています。
すぐ家の裏、
かってに生えて大きくなって 嵐にでもなって 二階の屋根の上にでも倒れ掛かっては大変、と二年ほど前に 三分の一くらいの高さに 斬ってもらいました。
それから どんどん どんどん 枝がでて あらあ 枝分かれして 昔くらいの大きさになってしまいました。
大きくなることに 力を注いでいたからか 花はつかず いつ咲くのかなあと思っていたところ、咲きました。
a0236300_18353820.jpg

咲いたといっても 花付きは まだまだ少ないです。
a0236300_18365619.jpg

それでも やっぱり 桜は桜。

きれいね~ かわいいね~ ヤマサクラ 大好き。
うちの子で 今年最後の花見、です。





[PR]
by fuko346 | 2016-04-28 18:41 | 山里便り | Comments(0)

しゃくなげ

a0236300_10533181.jpg

庭のシャクナゲが このところ年々大きくなって、見事な花を咲かせます。
たまぁに お米のとぎ汁なんかを あげているだけなのに 元気に育つなあ、と。

あるときから のどか、を 目指して 力技。
両手をあげて いろんなものを手放して 手放して 悪いものもいいものも どんどん空へ投げて行って、ふと、気がつくと からっぽになったみたいな。
のどか、ではなくて ただの 愚か者になったような気がします。
空っぽ 必要なのかもしれない。
そこから また できれば 心地良い さらさら流れる水のような 気持のよいものだけを 内に少しずつ ためていければいなあ、と。
時間切れになる その時まで 少しずつ。

今日は 日射しはちりちり熱いけれども 風は心地良く 緑が揺れて 美しい日 です。




[PR]
by fuko346 | 2016-04-26 11:10 | 山里便り | Comments(2)

えっ いくらなんでも早すぎませんか

家に帰ったら シャクナゲが咲いていました。
今までは 五月の連休で この頃少しずつ 開花が早くなってはいましたが いくらなんでも早すぎる、のではないですか。
a0236300_1918634.jpg


ということは、、、
この花の咲くころには 出始めるあれが、、、もしや、と裏の竹藪を探してみると、出ていました たけのこ。 ひゃあ 早い。
なんて 驚いているうちに 鹿め、が食べちゃうので 急いで収穫。
数本はもう 鹿のお腹に入った模様、です。
a0236300_19202793.jpg

大 小 五本収穫。
十分 十分。

a0236300_1921207.jpg

筍の炊いたん。
吹き出しはじめた 木の芽を添えて。
もちろん 筍ご飯も。

ああ 春の味。
美味しゅうございました。


#タケノコご飯 
[PR]
by fuko346 | 2016-04-09 19:24 | 山里便り | Comments(2)