月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

タグ:草木 ( 192 ) タグの人気記事

a0236300_22444190.jpg

敷地から山への端境に、藤が生えています。
けっこうな高さの木の 上へ上へ。
この写真は二階の窓から撮っています。
a0236300_22463591.jpg

アップにすると。
風に ゆらあり ゆらあり 豊かな花房。
高過ぎて 間近に見たり 手に取ったりはできないけど 見事な眺め。

どこぞへ出かけなくても けっこう なんでもある 山里の家、です。
ないものは はてな。

昨日はこんなお天気であったかかったけど、今日は一転 雨模様。
さぶい さぶい。
電気ストーブ おこたに 入って。
セーターなんて もう洗濯してしまってしまいました。
ぶるぶるぶる。

寒さの底は今日かしら。
気温の乱高下は続くのかしら。



[PR]
by fuko346 | 2016-05-09 22:55 | 山里便り | Comments(2)

しまいの 桜は 

a0236300_18284792.jpg

今年の桜の開花も 北の大地へ届いたもよう。
ソメイヨシノもシダレサクラも こちらではとうに散ってしまいましたが。
山里では ヤマサクラが 様々な緑の芽吹きの中に きれいな色を見せています。
こちらは うちの山桜。
二階の窓から撮っています。
すぐ家の裏、
かってに生えて大きくなって 嵐にでもなって 二階の屋根の上にでも倒れ掛かっては大変、と二年ほど前に 三分の一くらいの高さに 斬ってもらいました。
それから どんどん どんどん 枝がでて あらあ 枝分かれして 昔くらいの大きさになってしまいました。
大きくなることに 力を注いでいたからか 花はつかず いつ咲くのかなあと思っていたところ、咲きました。
a0236300_18353820.jpg

咲いたといっても 花付きは まだまだ少ないです。
a0236300_18365619.jpg

それでも やっぱり 桜は桜。

きれいね~ かわいいね~ ヤマサクラ 大好き。
うちの子で 今年最後の花見、です。





[PR]
by fuko346 | 2016-04-28 18:41 | 山里便り | Comments(0)

しゃくなげ

a0236300_10533181.jpg

庭のシャクナゲが このところ年々大きくなって、見事な花を咲かせます。
たまぁに お米のとぎ汁なんかを あげているだけなのに 元気に育つなあ、と。

あるときから のどか、を 目指して 力技。
両手をあげて いろんなものを手放して 手放して 悪いものもいいものも どんどん空へ投げて行って、ふと、気がつくと からっぽになったみたいな。
のどか、ではなくて ただの 愚か者になったような気がします。
空っぽ 必要なのかもしれない。
そこから また できれば 心地良い さらさら流れる水のような 気持のよいものだけを 内に少しずつ ためていければいなあ、と。
時間切れになる その時まで 少しずつ。

今日は 日射しはちりちり熱いけれども 風は心地良く 緑が揺れて 美しい日 です。




[PR]
by fuko346 | 2016-04-26 11:10 | 山里便り | Comments(2)

えっ いくらなんでも早すぎませんか

家に帰ったら シャクナゲが咲いていました。
今までは 五月の連休で この頃少しずつ 開花が早くなってはいましたが いくらなんでも早すぎる、のではないですか。
a0236300_1918634.jpg


ということは、、、
この花の咲くころには 出始めるあれが、、、もしや、と裏の竹藪を探してみると、出ていました たけのこ。 ひゃあ 早い。
なんて 驚いているうちに 鹿め、が食べちゃうので 急いで収穫。
数本はもう 鹿のお腹に入った模様、です。
a0236300_19202793.jpg

大 小 五本収穫。
十分 十分。

a0236300_1921207.jpg

筍の炊いたん。
吹き出しはじめた 木の芽を添えて。
もちろん 筍ご飯も。

ああ 春の味。
美味しゅうございました。


#タケノコご飯 
[PR]
by fuko346 | 2016-04-09 19:24 | 山里便り | Comments(2)

オウレン

a0236300_12145440.jpg

オウレン
山からの流れの脇に 咲いていました。
早春の花。

今日は暖かく しっとりとした風が吹いています。
それに誘われたか 初音
裏の竹藪で けきょ けきょ 鳴いています。
ほーほけきょの さえずりは まだ準備中の模様。

この初音を聞いて あ、咲いているかもしれない、と 見に行ったのです。
敷地内で一番に咲くのは 野草の中ではこの小さい白い花。
ただし ひなたぼっこで すきあれば咲く イヌノフグリは 除きます。
あの子たちは 一年中咲いているような気がします。
そして今は盛りで 一面に蒼い花を咲かせている場所があります。
(ほんとは 菜園なので そんな花盛りにしちゃいけないのだけど)

こんな 小さな 小さな 良く見れば精巧な作りに美しい白。
いいなあ。
[PR]
by fuko346 | 2016-03-05 12:24 | 山里便り | Comments(0)

凍える指先

a0236300_1354493.jpg

白い 梅 咲き
赤い 椿 咲き
空から 風花 ちらり ちらり

氷点下の山里は まだだま冷たく 外に出れば 指先が凍えてじんじんします。

それでも 季節は きちんと春に向かっており 水仙のつぼみが むくり むくりと生え出ています。
その 力強いこと 限りなし。
[PR]
by fuko346 | 2016-02-24 13:59 | 山里便り | Comments(2)

陽だまりに

a0236300_12544727.jpg

立春も過ぎ
春を探して 敷地をうろうろ

ぽちぽちっと 早春の蒼い星。

最低気温は マイナス4.5度だけど 最高気温は8℃。
陽だまりは ほかほかと暖かい。

ふわ~ふわ~ いい気持ち。
気候も 気持ちに 影響するのですね。
こころの中の 冷たい もろもろが じんわりと 溶けていくよう。

そのままで このままで
おだやかな あたたかい 場所。
[PR]
by fuko346 | 2016-02-05 13:00 | 山里便り | Comments(4)

まだ 早いわよ~

菜園仕事をしていて 積もった柿の葉をどけていたら あらら、、、、
a0236300_126024.jpg

もう ふきのとう が顏を出しています。
例年だと 5月なんですけど、、、
早すぎますよ、、、

暖かかったこの冬もいつもどうりに戻ってきて 最低気温は マイナス6度になりました。
凍ってしまいます。
あわてて 柿の葉をかきあつめて 布団にしました。
大丈夫かな。
それとも 出てしまっているのはまだ固そうだけど てんぷらにしちゃおかな。

そしたら また 出てくるかな。

ん~あの香りが口に 浮かんできて 食べちゃう方向へ いってしまいそう。
[PR]
by fuko346 | 2016-01-14 12:11 | 山里便り | Comments(2)

七草では ありませんが

a0236300_12283167.jpg

今日は 七草がゆ
庭で草摘み いたしました。

七草はありませんで
ほぼ間引いた すずしろ 中心です。
あとは はこべら と せり は見つかって。

それじゃ 淋しいので これも間引いた きくな と みずな も混ぜることにしました。

変成 五草 であります。

例年 これで十分 おいしいのでありました。

お正月 開けてもう七日、月日は どんどこ過ぎ去っていきます。
といって もうこの頃は 多少は年かわりの清々しい気を 大事ににはいたしますが、昨日と今日がなにも変わるわけでもなし、ただ さらさらと ヒトのつくった 時間が 手から砂のように流れていくのを 眺めております。
[PR]
by fuko346 | 2016-01-07 12:38 | 山里便り | Comments(0)

梅が香

a0236300_14201821.jpg


あけまして おめでとうございます
今年もよろしく お付き合いくださいませ
    2016 申

昨日帰ってきました。
この冬は 気持ちの悪いくらい 暖かくて 庭ぼ梅が早々に咲き始めて 良い香りが漂っています。
いいのかな、この先 急に冷えたら 実がなるのかな。
それに虫、いないけどなあ 受粉できるのかな。

東京への行き帰り、お正月時期には見たこともないような 山々の雪の少なさに びっくりして。
このままだったら 春の雪解け水がなくて 困るのじゃないか、とか。
こういう中途半端な雪のつきかたは 山では歩きにくかろう、とか。

ただ お日様さんさん 暖かく穏やかな冬は それだけみれば とても 過ごしやすく、良い感じ。
光熱費も助かります。
モノには いいことと わるいことと いつも一緒にあるなあ、なんて、ね。


とにもかくにも ま白に ふっくらと咲く 梅の 美しさよ。
[PR]
by fuko346 | 2016-01-04 14:36 | 山里便り | Comments(12)