人気ブログランキング |

月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

ごだん宮ざわ

美味しいものを食べたくて せっかく京都の近くにいるのだから、と ときおり すこうし贅沢。
それなりにいろんなお店に行ったけど、また行きたいな またあそこに座りたいな 食べたいな、と思って通っているのは ここだけ、です。 
といっても たぶん 四回目、かしら。
東からのお友達といつも一緒です。
ごだん宮ざわ
a0236300_11351078.jpg

はじめてのお席で 目の前の床飾りと壺、が気になって聞いてみました。
それはもう逸品で、はあ、これを眼前に お食事できる幸せが、もう一つ増えたのでした。

今回も幸せな時間をありがとう なのでした。
年の最後の外ご飯が ここ 年末の温泉も待っているので それはそれは 贅沢なことだと思うのでした。
(と 思って 叱咤激励 生きるのだ)

と これは一般論ですが。
お料理も温泉宿も 数万円という料金の場合 素晴らしくて当然 だと思うのです。
それでも ミシュランの星三つの料理屋さんでも はてな?と感じるところはあって まあそれはお昼の簡便なメニューだから、かもしれませんが それだからこそ、のはずであって お昼に手を抜いているのなら もうなにをかいわんや。
脱線しました。

この日もぷらぷらと歩くのでした。
五条から四条へ 八坂さんへ
a0236300_11531494.jpg

ご神水。
が 有るのは知っていましたが行ったのは初めて。
a0236300_11543377.jpg

お友達が行ったことがない、というので 長楽館、でお茶をして。
四条あたりを きもの小物のお買い物をするお友達とあれこれ 見て。
私は先日、帯締め二本 帯あげ一本、手に入れてしまったので 見るだけ、です。
この時期のセールには きものを常に着ている、と思われる方が まとめてお買い上げ、しているのに出会い、むふむふご同類、と密かにうれしいのです。

京都は楽しいですが 往復三時間 行きも帰りも山道45分運転がついてくるので だんだんと遠くなってしまうのが悲しいことです。
疲れてしまって連続おでかけできず 行きたいところに行けないことがままあって、うむ、となりますが、まあ それはしょうがありませんわねえ。
あと二回 きもので出かける機会があったのですが ばてて行けず その日の取り合わせはまた いつか。
この日も お友達が洋服、ということもあり少々ばてていたこともあり たくさん歩くだろうということもあり、きものはやめたのでした。

手からこぼれる落ちるものも それはそれで自然なこと、とゆるゆる いきましょう。
by fuko346 | 2015-12-24 12:04 | 美味しい場所 | Comments(4)
Commented by kaori at 2015-12-24 21:24 x
このたびもお付き合い感謝

そう、無理せず、ゆるゆる、で 

美味しいもの、きれいなもの、さんぽしててあっと思うところ
いいな・・と立ち止まるところが 一緒のことが 多いと思われるのは 
こちら とても幸せなことです。

お互い無理せず、ゆるっと これからもお付き合いくださいませ
Commented by fuko346 at 2015-12-25 00:20
kaoriさん
ちょろちょろと覗きながらのおさんぽは楽しい、です。
一人だと ちと入りづらいところも すっと入って
すっと出てこられますし (^v^)

次回は「歩く靴」で もっとお散歩いたしましょう。
まだまだ行っていないところがたくさんありますものね。
Commented by team-osubachi2 at 2015-12-25 12:38
いいですねえ、冬の京都。暮れの京都・・・。
いつか京都のお宿で年越ししてみたいっていう夢があります。

そういえば、まだ20代のはじめ頃、一週間ほど
京都と奈良の桜を追いかける旅を友だちとやりましたときに
長楽館の横にくっついて併設されていた、
当時まだレディースホテルという名だった簡易宿泊施設に泊まりました。
女性限定ということもあり、なんと門限があるのです。たしか夜10時。笑
知人から紹介いただいた京都の「おにいさん」方にゴチになり
門限やぶって帰宿したのも懐かしい思い出です。
(部屋付き風呂はなく、たしか共同浴場が
深夜0時で終わるのにギリ間に合った記憶が・・・)
リノベーションされてすっかり高級ホテルのようになったいまの長楽館。
古びた昔の姿、体験しておいてよかったなって思います。ふふふ。
Commented by fuko346 at 2015-12-25 16:24
tomokoさん
京都での年越し 私もいつか、と思っています。
除夜の鐘が いっぱい ごおん ごおん ごおんって 聞こえるかなあ (~_~)
桜を追う旅もいつか って 実現するかな。

長楽館のレディスホテル 泊まったことありま~す。
30年以上前かなあ。
表のにぎにぎしさに比べて ありゃあ、だったことを
覚えています。
今は どこでも泊まれるけど、あの頃は女性だけ、、、
に安心していたなあ、おぼかったなあ、、、笑