月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

貝掛温泉

二泊目は貝掛温泉です。越後湯沢から最寄バス停までお迎えがきます。
って 歩いてもいい感じのお散歩道なのですが 車があるとなると乗ってしまいます。
a0236300_10294285.jpg
山の中の一軒家、どっしりとした建物です。
a0236300_10305422.jpg
大沢山もこういう感じでしたが、この磨き抜かれた木の感触 いいですね。

a0236300_10561828.jpg
a0236300_10315931.jpg
あと アツアツの焼き物と揚げ物 きます。
とても美味しかったです。
a0236300_10342573.jpg
こちらは大露天風呂です。
湯元から直接 ざばざば注がれている温泉 おおわかりでしょうか。
すべての湯船が ざばざば です。
新鮮な泡付きのいい ぬるいお湯が 絶え間なく体を包むこむ し あ わ せ。
目にいい とのことで 湯口でぱちぱち目も洗ってしまいます。

温泉の魅力は いいお湯、と その湯量なので ここは申し分ありません。
目が治ったらまた来ましょう。
ここで満天の星をあおいで長いこと ぼうっとしてみたい。

100満点、といいたいところですが、朝のコーヒーがないのと 従業員のお兄さんたちの あの「こちら ・・でございます」という作った口調が宿にそぐわず耳障りなとこで マイナス2点、です。
ご主人夫婦とお姉さんはふつうの口調だったので なぜかしらん、、、、。

とはいえ満点、というお宿はそうないので ここは今まで訪れた中では トップクラスのお気に入りになりました。

おまけ:かなり前に五月の連休中 立ち寄り湯で来たことがあるのですが そのときの印象とまったく違っていて 驚きました。記憶というのはあてにならないのと 混雑加減でとても違ってしまうものなのですね。

貝掛温泉
新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686
ナトリウム・カルシウム 塩化物温泉 弱アルカリ性低張性温泉 かけ流し

翌日のお散歩は別ページで、、、





[PR]
by fuko346 | 2018-10-09 10:49 | 山と温泉と旅 | Comments(0)