月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

茶杓を削る

さてプロの茶杓の作り方ビデオと 作品をたんと見てお勉強のあと、翌日 勇んでだいぶ前に申し込んであった茶杓削り体験 ワークショップへ参加です。
a0236300_23141277.jpg
この美術館は細部まで美しいです。
a0236300_23150088.jpg
二時間の体験ですので この状態の物の中から好きな竹を選んで、、、
a0236300_23160539.jpg
あとは ひたすら 削る 削る 削る
削る快感。
ビデオを見た時は難しそうでしたが、竹は柔らかく削りやすくて それなり、にできるもん、です。 それなり、に、ね。
a0236300_23173445.jpg
完成。
もっと細くしたかったのですが時間切れもありましたが、削り過ぎるとぽきっといきそうで、このあたりで終了。
なんせ はじめてのことですし。
茶杓、には見えます。
共筒は完成品を選べます。

a0236300_23204044.jpg
ご三器拝見のときのように自作のものを並べてみました。
出し袱紗も先日 縫ったものです。

おお~~~~ なんと!
茶人のようではありませんか。
まったく実力は伴いませんが 茶会を開きたくなる、、、

いつか いつか。


by fuko346 | 2018-12-01 23:24 | お茶会と稽古 | Comments(6)
Commented by sogno-3080 at 2018-12-02 06:29
茶杓完成おめでとうございます!
自分で茶杓が作れるなんて♥素敵ですね~
ご自分の作品をこうやって並べてご覧になられる時間、きっと至福
でしょうね。
Commented by 香子 at 2018-12-02 07:59 x
あの曲がった部分は、いつの時に曲げるんだろうと思ってました。
最初に曲げておいてから削るんですねぇ。
削るのもそれぞれに個性が出ますよね、面白いです〜♪
Commented by team-osubachi2 at 2018-12-02 14:30
あらまあ!結構でございますネー♪
お三器揃ったところは眩しいやら、羨ましいやら♡
もっとお近くであれば、お茶事に呼んで呼んで♪とおねだりしたに違いないです。笑
Commented by fuko346 at 2018-12-03 10:53
> sogno-3080さん
ありがとうございます。
お道具を自分で作る という発想 無かったのですが お釜とかは無理ですが
それなりにみな手作りできる、ということを知りました。
今度はお茶碗を焼いてみたいです。
Commented by fuko346 at 2018-12-03 10:55
> 香子さん
そうそう。
ビデオを見たら 茶釜に漬けて煮てから ペンチのようなもので先をはさんで
くい~っと曲げるのです。
おお~って思いました。
竹 は優れものですね。
Commented by fuko346 at 2018-12-03 10:58
> team-osubachi2さん
お呼びしたいのは 山々なれど 他 がありませぬ 笑
なんちゃって茶会 ぐらいは催せるよう、ぼちぼち用意したいと思います。

お道具じゃなくて お茶を 楽しめるようになりたいです。