人気ブログランキング |

月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

白銀

今朝は全国的に冷え込みました。
で、山里はすごいのよ~
a0236300_21452608.jpg
一面の霜で あたりは真っ白。
a0236300_21463825.jpg
メダカ鉢の氷。
おそらく5cmくらいはあるのでは。
割ろうとしたのですが びくともせず。
下でメダカがわらわらしていました。
昼には溶けたので大丈夫でしょう。

最低気温は マイナス5℃。
8時過ぎに出かけたとき 道路標識はマイナス2度、でした。

冬にこういう気温はめずらしくはないけれど、というか続くのですが、それは1月の半ばから2月の半ばくらいの酷寒のときで 今はまだ12月の初め、、、
今年は暖冬、じゃあ なかったの。
去年みたいに また 寒いのは いや~~~。

ですけど 真っ白の景色も きんと張った透き通った氷も 美しい。
そういうことなんだ、と 思います。

もう ぎゃっと叫んで ばったり倒れることなんて この人生で起こる、とは思っていませんでした。
あれこれあって越えてきて 生半可なことでは たぶん もう 驚かない、おろおろしない、そう 思っていました。
こころは しずしずと穏やかにおさまっていくのだろう、年を重ねるとは そういうことなんだろう、と。

自分で自分に 驚くなんて そのことに驚きます。
そんなもんなのかしら、ということが 分かっただけでも 収穫か。
ニンゲンって 面白い。



by fuko346 | 2018-12-11 21:58 | 山里便り | Comments(2)
Commented by 朋百香 at 2018-12-17 16:40 x
風子さま
きゃ〜、寒そう! でも、横浜も結構寒いです。
急にですからね、身体がついてゆけません。
前記事の白い紬、美しい。
冬の白もいいものですね。
Commented by fuko346 at 2018-12-17 22:20
> 朋百香さん
この白い久米島 ほぼさむ~いときにしか手が伸びないのです。
春でも秋でも 帯次第でどうにでもなりますのに なんででしょ。
冬に白いワンピースやスーツなんて まず着ないのに、この色彩感覚は
なんなんでしょ、と不思議です。