月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

多摩よこやまの道

話は戻りますが 東京滞在中の備忘録です。
両親の家(私がこちらに来てから引っ越したので 住んだことはありません)は 多摩丘陵の上のほうにあって、すぐそこに とても良い散歩道が続いている、ということは知っていましたが、歩いてみたのは 初めてです。

お散歩二日分 まとめていますので ご存じの方は ん?と思われるかもしれませんが、皆 ご近所です。

a0236300_12061980.jpg
よいしょ よいしょ、と暫く登ったとこに 古い小さな神社があって、、、
初詣はここの氏神さま。
a0236300_12072334.jpg
ここが 多摩市最高地点だとは知りませんでした。
樹が茂っているので 展望はよくありません。
a0236300_12082833.jpg
少し 離れた場所に 一望できるところがあります。
昨夜 ちらちら見ていた ジブリの「耳をすませば」で 最後のほうに出てくる場所、と思われます。
あちこちお散歩してから あの映画を見ると あ、あそこ ここ、というのが良く分かるようになりました。
ただ あれからも時がたって 家が増え、展望はかなりさえぎられつつ あるような。

多摩のよこやま というのは もうすでに 万葉集に出てきており、昔の街道は 尾根筋をゆくことから、他にも いくつもの古街道(古東海道 奥州街道 鎌倉街道など)が交錯している場所です。
その道を10キロほど保全整備して お散歩コースになっています。
これは なかなか貴重、だと思います。
みんな 住宅地にしてしまってもいいのですものね。
a0236300_12145032.jpg
両側に住宅地が迫り すぐ横には 大きな車道が走っているにもかかわらず、一筋残された尾根には 昔ながらの風景が残っています。
ゆるやかな高低を繰り返しながら この道が10キロ 続くのは 奇跡的かもしれません。
展望の良い丘からは 西の丹沢や秩父以外にも 東に日光の山々まで見えます。
関東平野が ば~っと眼下に広がるのは なかなかの眺めです。
この日は 往復二時間コースでしたが、今度は 10キロ歩いて 端まで行ってみたいものです。とはいえ 森の中と変わらないので、一人で歩くのはちと怖く 子にお伴をお願いしなくてなりますまい。

新年から 良い場所を歩けて うれし うれし。




by fuko346 | 2019-01-12 12:27 | おでかけ | Comments(6)
Commented by 神奈川絵美 at 2019-01-12 15:36 x
こんにちは! 私もここそのもの、ではないのですが、非常に近辺を散策したことがあります。たぶんうちから丘一つこえるとこのあたりに出るような・・・。
ここも東京?と思うほど自然が残っていたりしますよね。
下の記事も遅ればせながら拝読しました。本綴れの帯が…写真からも立体感というのか、重厚感がよく伝わってきてお色味も綺麗。お着物とのコントラストもよくて、さぞ存在感あったことと、こちらまでうっとりしています。
Commented by fuko346 at 2019-01-13 00:11
> 神奈川絵美さん
はい たぶん 一山越えた ご近所なのではないか、と想像しています。
多摩のあのあたりは あちこちに 手つかずで残した公園も散在していて、お散歩には適、
であります。
人が少ないのが なによりいいのですが いなさ過ぎて ちょいと怖かったりもします。
交通の便がよくないからかしらん。

帯 ほめてくださってうれしいです。
そうそう使えませんが お気に入り、なのです。
Commented by team-osubachi2 at 2019-01-13 12:03
わあー、私もいつかここを歩いてみたいです。
春や新緑のころ、とか♡
検索したらすぐにわかる場所ですかね?
Commented by fuko346 at 2019-01-13 12:19
> team-osubachi2さん
はい すぐにわかります。
ご一緒しましょうか?
けっこう歩きでありそうです。
Commented by タムラ at 2019-01-16 12:35 x
気になって調べてみました。
鳥見目的で桜が丘公園から聖蹟桜ヶ丘まで歩いたことがありますが、そのすぐ南側なんですね。ここなら自然環境良さそうです!
Commented by fuko346 at 2019-01-16 23:03
> タムラさん
うちは桜ケ丘公園近く、です。あのあたり 鳥見の人がたくさんきていますね。
あっちこっちに 残してあるたんとある緑 気に入ってます。