人気ブログランキング |

月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

蕗の煮もの

私がこの家に来たころ 蕗は庭に たくさん生えていました。
鹿が出没するようになって全滅。
田舎暮らしで 春に蕗の薹の天麩羅も食べられないんのは哀しかろうと、山小屋のある新潟は魚野川の河川敷から 数本 根をとってきて植えたものが 菜園の隅で すくすく育ち、めでたく 毎年 蕗の薹の天麩羅を食すことができています。
買ってまでは、、、。

夏にはぼうぼう繁殖するので 茎も食べてしまおうと、、、
a0236300_21240867.jpg
採ってきました。
細いヤマブキですけど、あるものは食す、のでありました。
a0236300_21253644.jpg
塩で板ずりして さっと湯がくと きれいな 翡翠色。
ここから 皮をむくのが 細いだけに難儀ですが、そのむいた皮の緑のきれいなこと。
ボウルに 績んだ糸みたいにたまっていくと 見惚れてしまいます。

街で育って 今 こんなことすると思わなったなあ、と おかしくもあり楽しくもあり。
山椒も梅も これも もう 時間のかかる手仕事で、というか手間そのもので、そんなことをのんびりしている 自分を省みて 不思議なものよ と 感じ入ったりするのでした。

手間のわりには かさはゆかず でも蕗の煮もの 美味しくいただきました。




by fuko346 | 2019-07-05 21:31 | 山里便り | Comments(6)
Commented by higurete at 2019-07-05 22:26
こんにちは。

きれいな色ですね。
手間仕事ですが、香りといい、味といい、歯触りといい、懐かしい日本の食感を伝えるものですね。

体の中にみずみずしさが宿るような気持になります。
こんな味わいを知るのは大人になったっていうことでしょうか。
だいぶ大人になりすぎましたが。。わたしくし。
Commented by 香子 at 2019-07-06 07:53 x
ああ、いいですねえ♪
その昔、田舎では蕗を摘んで行くとお店で買ってくれたのです。
小学生のいいお小遣い稼ぎになりましたが
今はお店は寂れ、子どもが少なくなったので無いみたい・・・
ワタシも買ってまではとつい思ってしまい
蕗の薹も蕗もトンと口に入らなくなりました(苦笑)
Commented by fuko346 at 2019-07-06 22:47
> higureteさん
山里暮らしをすることになって おそらくずっと東京だったら 知らなかったことが
たくさん あります。
たぶん、元から暮らしている人より 面白がっているところもあると思います。

そうそう、私もだいぶ大人になりました。
これも面白いですね、身体が変化すると 欲する味覚も変わる なんて。
Commented by fuko346 at 2019-07-06 22:51
> 香子さん
まあ そんなお小遣いかせぎ やってみたいです。
東北の蕗は太くて立派なのでしょうね。

香子さんと 反対ですね、私はこちらにきて いろいろと体験しています。
蛍がたくさん飛ぶのを 30過ぎて初めてみたときは ほんとに もう 言葉に
なりませんでした。
そういう 初めてが一杯でした。
Commented by team-osubachi2 at 2019-07-07 21:29
皮剥きは手間ですが、シュルシュルっと上手く剥けるとちょっと快感ですね♪
滞るとそれこそイラッとしますが。笑
美味しく炊き上がったときは、それこそで口福でございますねー♡
Commented by fuko346 at 2019-07-07 21:52
> team-osubachi2さん
そうそう つるりとむけるのは 快感です。
手先が黒くなって あれ~ですけど 笑

どうも 貧乏性で これ ただ~の食糧、と思うと さらに美味しいのでありました 笑