人気ブログランキング |

月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

全身 麻

お茶のお稽古

連日 猛暑でございますね。
こちら 梅雨が明けてから おしめりなしの かん かん かん でありまする。
山里で35℃超えは 厳しいです。

この夏初めて きものを着るために 午前中 冷房を入れました。
a0236300_09492169.jpg
今日のきもの
きもの 小千谷縮
帯   麻地八寸 近江は秦荘のもの 濃い藍 薄い藍が大きい格子になっています。

紐二本 和装ブラ 以外 足袋まで 全身麻、紐もブラも天然素材。
おっと 帯あげと帯じめは 絹、です。

冷房の室内で着て 冷房付いた車に乗って 冷房聞いたおうちへ移動 でしたら ほぼ汗もかきません。
脱いだあとも 帯下もさらさら、です。
私が一番汗をかくのは 足、なので そこは強い味方、麻の足首まである すててこ。
この 名称 なんとかならないか。
形状はかなり違って 足首まであるキュロットスカートのようなもの、です。
すぐれもの でありまする。
(絹物をお召しのかたは いくら冷房、といっても 家中 きんきん というわけでもない 純日本建築、汗をぬぐっておいで です)

もう日本の夏には 麻きもの でございますよ~。


by fuko346 | 2019-08-06 10:03 | お茶会と稽古 | Comments(2)
Commented by sogno-3080 at 2019-08-07 06:05
読ませて頂いていると、夏着物を着たくなります。この時季だけしか
楽しめない夏仕様、楽しみたいなあ。
帯、濃淡をじっと観察させてもらいました。素敵ですね!
Commented by fuko346 at 2019-08-08 00:05
> sogno-3080さん
お稽古に 端正な夏のお着物姿 拝見しました。

お稽古場では 目立たず なんということないきもの姿、を心がけて
いるので 面白くないのです。
でも 今回は 帯あげを 格子柄にして そこだけ遊んでいます。
そういうことを考えるのも 面白いです。

夏の間に おもいっきり趣味に走った取り合わせもしてみたいのですが、
あまりの暑さに きものでお出かけは 二の足 踏んでいます。