人気ブログランキング |

月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

書のワークショップ、、、なのか。

前回 フルートの演奏と 書のワークショップで伺った 町内の古民家へ。
手習いの先生が主宰です。
この 古民家の美しさに もう 惹きつけられていて それだけでいい みたいなところもあります。
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22204586.jpg
玄関入ってすぐ 寄り付き の設え。
はあ とため息。
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22224111.jpg
まずは 参加者の方が持参した 東頭(とうべっとう)という 特別のお茶をいただきます。先生はお茶の修行も始めました。
いいのか 贅沢である。
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22245149.jpg
時分どきではあるので ごちそうも出てきます。
これは おでん ですが ただものではない おでん でした。
お腹いっぱいになってまた、、
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22255250.jpg
朝宮の原木からの茶、とか また違う 品種のものとか。
いいのか 贅沢過ぎる。
今日は何をしに、、、 書 でした。
今年の一文字でも これからの自分の一文字でも なんでもいいので 一文字、と聞いていて はてさて なににしようか、と頭の隅で考えていたのですが、二日ほど前 寝る前に ふいに「素」という文字が浮かびました。
まあ はっと気がついて20年以上 それを求めている、のではありますが。
ところが 書くもの、として 凧が用意してあったので こういうことになりました。
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22293984.jpg
上手に書こう、という場ではないので 墨と筆で 遊ばせてもらえるのです。
(ん 今見ると これ 酢ダコ、ですね)
書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22321011.jpg
山里は日の落ちるのも早く 座敷には 灯りが入り、、、
おやつとまた 美味しいお茶。

家主さんと主催者さんの 力により この家の この場が まるで 桃源郷のよう。
ゆるゆると 身も心も ほぐれていくよう。
こんな場に 居合わせることができるなんて。
この場の 気 をお伝えできないのが もどかしく。

求めているものを 与えられる そんなことが久しぶりに起こったように感じています。

書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22362176.jpg
場違いかしら 浮くかしら なんて思わずに 素の一字 を思って この日 着たいきものを着ていきました。
下書き 書いております。

書のワークショップ、、、なのか。_a0236300_22381940.jpg
きもの それなりに結城紬 墨黒市松織
帯   紬地 日本茜染め名古屋帯
そこはかと季節で サンタさんが 下がっています。






by fuko346 | 2019-12-16 22:42 | おでかけ | Comments(8)
Commented by 神奈川絵美 at 2019-12-17 14:13 x
こんにちは! 私もため息です。素敵すぎます。
古民家のたたずまいも、おでんも…ああ、美味しいおでんを食べたい 笑
風子さんの結城もどことなくつやがあって、とても深みのある紺。よくお似合いですね。
Commented by fuko346 at 2019-12-17 22:14
> 神奈川絵美さん
かなり変則的な おでん で 練り物はほんの少しだけ。
そうか こういうのもありなのだと 気がついた次第です。
ここの家主さんは お茶人で それは おいしいものを あれこれ 出して
下さるのです。
おうちに会いにいってる ごちそう食べに行ってる 書は、、、お楽しみ。
Commented by ikeda yukie at 2019-12-18 08:47 x
お早うございます
朝宮の原木からの茶
どんなお味?
素敵な一時でしたね
、私もご一緒した
ようでした。
Commented by fuko346 at 2019-12-18 10:32
> ikeda yukieさん
おはようございます。
原木 きりっとしたかすかに渋みのある お茶らしい お茶、でした。
私は そういうのが好きです。

こちらのワークショップは 都合がつけば 参加したいと思っているので
また 覚書 また見てくださいませ。
Commented by team-osubachi2 at 2019-12-19 10:08
なんてよいお家、、、しあわせなお家ですねえ。
でも、建家を活かすのはやっぱり住む人。
人と家とが互いに呼応する場に、ホント、私もご一緒したようでしたよ。
墨黒の結城でしたか、お写真では深い濃紺に見えて、そこへ茜の帯、何ともよい風情♡
酢ダコに年の瀬の笑いを一つ頂戴しました。笑
Commented by fuko346 at 2019-12-19 23:20
> team-osubachi2さん
どういう経緯で今の家主さんのものになったのかは知りませんが、
どうも あの家は ただもの ではなく 人を呼んでいるような
気がします。
こういう感じは 初めてです。

すだこ お気に召して 良かったわ 笑
Commented by Medalog at 2019-12-20 19:50
なんと素敵な空間、素敵な時間なのでしょうか。
このような素敵な会にめぐり合うこと自体が、風子さんの持っている力なんだろうなと思います。
Commented by fuko346 at 2019-12-21 23:40
> Medalogさん
そうだといいのですが。
ご縁、というのは不思議なものです。