月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2012年 11月 22日 ( 1 )

きもので 和のお稽古

お稽古の前に、、、

京都文化博物館で行われている シャガール展 へ。
シャガールの絵を ここまでたくさん見たのは初めてかもしれません。
印象は まず色彩が きれい。
紫(赤紫) 緑 青
私の好きな 紫と緑 だったから目についたのでしょうか。

年月が経つにつれ 青が多くなっていくように思ったのですが、今回の展示に限るのか 全体に変化していったのかは わかりません。
書かれている人や動物が あちこち向いて浮いているのに、調和のとれた 絵 になっているのはなぜかしら。
見ていると これは浮いていなくてはならない、と思えてくるのが不思議です。

それと、彼、とその家族 ふるさとの写真が印象深く 残りました。
シャガールの絵、の展示ではなくて、あの絵を描いた シャガールという人、を見たような感覚です。
この展示は25日 まで です。

と、急いで歩いて大江能楽堂へ。
大鼓のお稽古です。
上京やら体調不良やらで、おやすみが多く、まったく進んでいません。
一曲目を ぽつぽつと続けています。
が、今日は なんとな~~~~く、なにか今までより 感覚がとれたような、、、、気がします。
ふぇ~~~~ん こりゃあ 向いていないのじゃないか、お稽古しても無駄なんじゃないか、という気がちょっとしていたのですが、なんとかなるかも、、、と 思えた日でした。
(ちょっと楽しかった) → 先生がお聞きになったら 「へ あれで」と驚かれるでしょうけど。

a0236300_22184689.jpg
できるだけ和のお稽古はきもので いきたい、です。

きもの 牛首紬 胴ぬき
帯   イカット 綿 九寸名古屋
季節なので ツゲのイチョウの根付をつけました。
[PR]
by fuko346 | 2012-11-22 22:24 | 今日のきもの 秋 | Comments(6)