月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 22日 ( 1 )

お気に入り

ぼちぼちと きもの類の整理をしていますが 昔のもので派手で もう使えないけど、お気に入りで処分できないもの というのがあります。
これは その一つ。
a0236300_13434560.jpg
若い頃 こういうプラチナ箔のものが 流行っていたのかしら。
地色は薄い桜色。
薔薇柄 です。
a0236300_13450654.jpg
薔薇に色はついておらず 葉が この色目。
それが とっても気に入っています。
袋帯ですし そう何回も使った記憶がないので ほとんど新品状態。
40年近くははたっているのはずですが とてもきれい です。
どこの帯屋さんの品物なのか、は ほどいてみないとわからないのですが それなりのとろこではないかなあ、と今となっては思います。

もう 自分で使うことはないのに、もしかしたら、、、の孫娘が使ってくれたら、という淡い希望を捨て切れず 「とっておくもの箪笥」に仕舞いこみました。
そういう品はいくつかあって どうしても処分できません。
その筆頭は お振袖 でしょうか。

たまあに虫干しを兼ねて とりだして うふ、とか 眺めて喜ぶ、という なんとも不思議な きもの好きの 想い、です。




[PR]
by fuko346 | 2018-02-22 13:52 | きもの | Comments(8)