月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 28日 ( 1 )

仕立て上がってきました

ぽちりぽちり、と 整理と共に 仕立て直しと 反物の仕立てもしています。
これはその一枚。
10年以上前に 某問屋さんのセールで購入。
その頃 黒い紬が欲しかったのですが これは普段にちょこちょこ着られそう、というのと、地が市松というか大きな格子になっているのが 気に入ったのでした。
といって まあ ずいぶん長い間 放っておいたものです。
a0236300_12573171.jpg
いつもながら 色がちゃんと出てません。
きものは墨黒の格子、そこそこ結城紬。
はっかけは もう少し グレーがかっています。
なにせ あるものを使う のがテーマなので この裏地は ピンクグレーの牛首紬についていたのを洗い張りしましたもの。
この黒色の紬に合わせて はっかけも 選んだら けっして選ばない色、です。
お遊び紬なので そこそこ冒険してみました。
ただ 怪我の功名というべきか なんだか 華やかさが加わって けっこう 好きな色合わせになりました。
このピンクグレーのおかげで 秋でも冬でも そして春でも 着られそうです。

ほんのちょっとしか見えない裏地ですが 大きな影響がありますね、面白いです。




by fuko346 | 2018-02-28 13:05 | きもの | Comments(6)