月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2018年 05月 31日 ( 1 )

神田明神さん

東京にて その二
子が引っ越すというので 神田明神さん脇のマンションに別れを告げるべく 出かけました。
茗荷谷の駅で待ち合わせ、、、いつものようにてくてく歩く。
目的地は 小石川植物園。
a0236300_09250373.jpg
おお着いた、と思ったらここは出口でした。
お昼どきだったので この目の前にあったロシア料理屋さん ソーニャ の佇まいに惹かれて入ってみます。
a0236300_09240933.jpg
ボルシチとピロシキ。
創業者が亡命ロシア貴族から習ったというもの。
優しいお味でした。
a0236300_09292959.jpg
a0236300_09295533.jpg
小石川植物園は巨木の茂る森 でした。
一度来てみたかったので 満足です。
ゆっくりお散歩をするに適、季節をかえてきたいけど、どうなることでしょう。
なかなかここまでは来ないかもしれません。
また てくてく歩いて家まで、、、は暑くて疲れるので 千駄木の駅から地下鉄へ。
生まれて三歳までいた場所なので 子がこのあたりに住んだのが不思議です。
a0236300_09341960.jpg
夜はこちら。
ご近所のマキタさん。
通りがかっては気になっていたお店。
a0236300_09353506.jpg
出てくるものはみな美味しく、もっと前からくるのだったと。
常連さんで満員です。こちらもまた来たいけど わざわざ来るだろうか、、、。

子の部屋から最後になる外神田の夜景色をぼーっと見て、しばし感慨にふける、のでした。
翌日のお昼はこれまたお隣の黒塀の料理屋さん。
a0236300_09395045.jpg
天麩羅がとても美味しく、ランチだけあってお値打ち価格。
ここももっと前から来るのだった、、、、。
といっても そうたびたび来ているわけではないので 仕方ありませんね。
神田明神さんにお参りして、東京駅まで またてくてく歩き、帰宅しました。

案内があるので 歩けた場所がたくさんあって、神田明神さんを見おろすなんてことも そうないことで、お祭りも見られたし ありがたや ありがたや。






[PR]
by fuko346 | 2018-05-31 09:45 | 美味しい場所 | Comments(4)