月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 14日 ( 1 )

おびじめ いっぽん

某 京は老舗呉服卸のお店の催事へ行ってきました。

a0236300_19045781.jpg
夏に使える細めの帯じめの数が揃っていないので こちらは即決、です。
今までは ほぼ夏には三分紐に帯留だったのですが、お茶関係に帯留は使えないので、夏、単衣用に購入。
いわゆる夏用の帯じめは あまり好きではありません。

帯じめ 一本でもうれしな。
病気ねえ。

良いお品の揃っているところなので あれこれたくさん見せてもらって 楽しい 楽しい。
今日は買わないの と お友達と入り口で誓って入ったのですが、やはりそうはいきませんでした。
といっても もうだめ、と決めている工芸品は 見るだけ、うっとり 眺めてきました。
でも あの小倉縞の帯 きれいだったなあ、、、(未練がましい)

で、しっかり「買ってもいいリスト」に入っているものを 賢くお買い物してまいりましたよ。

お茶会に必要なものが「リスト」に入っているわけですが、まあ、手持ちが無いわけではない、のでありますから、もう いらない、といえば そうなのですが、それはそれ、ねえ。
あはは、と 自分で自分を笑うのでありました。


[PR]
by fuko346 | 2018-10-14 19:28 | きもの | Comments(4)