月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

郡上紬で

東のお友達が南座の顔見世においでになってランチのお誘いがありました。
喜んでご一緒に。
お気に入りの ごだん宮沢さん へ。
a0236300_23111981.jpg
最初と
a0236300_23115954.jpg
最後。
今日もとっても美味しゅうございました。ほお~っ。
こちらは 最後にご主人のたてる 一椀の抹茶が 沁み渡るのです。
久しぶりにお会いした きもの友達との きもの談義も楽しく時間を過ごしました。

そのあと、まだ えり正さんに行ったことが無い、というお友達をご案内して つい 自分もセールになっていた あったか下着を購入。
ちょうどあったらいいな、と思っていた 冬用下ばき。
キュプラとガーぜの二枚仕立てになっていて 暖かそうです。
裾さばきはどうでしょう。
明日は寒そうですから 試してみましょう。

a0236300_23180894.jpg
今期 初の 袷のコートを着ました。

a0236300_23204423.jpg
今日のきもの
きもの 郡上紬 胴抜き(生地がしっかりしているので袷では暑過ぎますので)
帯   織 すくい袋帯
帯留椿 今日の主役です。
帰ってきてあわてて写真を撮ったので 帯あげ 出過ぎです。

12月に入って すこ~し京都も人が減ったような、、、、気がしました。



[PR]
# by fuko346 | 2018-12-07 23:23 | 今日のきもの 冬 | Comments(6)

わびすけ

庭のワビスケ 今年の一輪目 玄関に。
a0236300_22351399.jpg
ごめん きれいに撮れなかった。
では
a0236300_22364511.jpg
これで どうしょう。
あなたは美しい。
うっすら花弁が開きかけた時は それはきれいだけど、開ききって もう これで最後か、というのも なかなか いいではありませんか。
a0236300_22384343.jpg
こちらは二番花。
すこうしづつ 膨らんで 色づいていく。
開花を待つ。

あら、という間に 12月も5日のようです。
今年も ぱあ~っとほお~っと過ぎていくのですね。

この社会に生きているので 人の作った日付をまったく無視はできないけれど、何年何月とか今日は何日とか あれから何年とか そういうことを離れたくて、どこかちょっと離れたというか 浮いたというか 生活を望んでいたようでもあり。
そうなってきたようでもあり このまま すう~っと もっと違う場所に居つつも、この社会をも それなりに 生きられたら とか 思います。

今年の冬は暖かいとかで ここしばらく 気持ち悪いくらいあったかでしたが、山里 来週は マイナス5℃とか マイナス6℃とかの予報がでています。
そりゃあ 12月にしては寒すぎます。
きゅん、と 覚悟をしなくては。

私は ここに いるのか。
もう さっぱりわかりませんなあ。


[PR]
# by fuko346 | 2018-12-05 22:52 | 山里便り | Comments(4)