月下逍遥

fuko346.exblog.jp
ブログトップ

大沢山温泉 大沢館

新幹線 在来線 バス での 新潟への旅です(東京発着)
自在館でのそこそこ湯治を目論んでいましたが 決めた時には もう連泊の予約が取れませんでした。
ということで 一度は泊りたかった貝掛と、あと 近くでどこか、、、、。
気になっていた 大沢館にしました。
また 越後湯沢起点で うろちょろ。
一日目は新幹線で びゅんと 越後湯沢 それから在来線に乗り換えて 大沢駅へ。
お迎えの車が来ています。
a0236300_12585806.jpg
立派な建物です。
この写真を見ていて 行ってみたいなあと 思っていたわけです。
ご主人聞いたところ、これは東京で建設の仕事をしていた彼が設計からして建てたものだそうで ほう、と感心していしまいました。
このご主人 シャイですが お話好きなので いらしたら お話してみてくださいね。
(電話はとっても 無愛想ですが ご心配なく)
a0236300_13025713.jpg
静寂の露天風呂。
すぐ前に道路があってときおりその音がなければ 天狗にさらわれそう、です。
内湯もゆったり あります。
半循環が残念ですが、溢れ出しもけっこうあって とろとろのすべすべのお湯、です。
a0236300_13051715.jpg
あと 揚げ物の天ぷらと もう一品 出てきたかと。
必要十分 であります。
お酒好きの方は大喜びの ご主人のふるまい酒 というのがあるので あまり飲まれないかたは別注文はやめておいたほうがいいです。
だって、いいほうの八海山 一升瓶からコップになみなみ ついでくれます。
館内には あちこちに ご自由にどうぞ、の食品が置いてあって 若かったら どれもこれも食べちゃうけど、残念ながら入らず。
といって お風呂上りのアイスは 二個 食べてしまいました。

宿泊料金も安いので お商売になるのか、、、と 思えるほどの あれこれ大盤振る舞い、です。

ご主人をはじめとして お宿の方も いいのです。
とても 良い お宿でした。

大沢山温泉 大沢館
新潟県南魚沼郡塩沢町大字大沢1170
ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉

翌日は時間の関係でそう 遊べないので 鈍行に乗っていき、長岡の街を散策しました。
碁盤目になった広大な といえるほどの 商店街のある町で それはにぎわっていたのだろうなあ、と思いましたが、今、どこの地方都市でもそうであるように 静か、でした。
どこかの時点で しっぺ返しがくるような気がします。




[PR]
# by fuko346 | 2018-10-07 13:23 | 山と温泉と旅 | Comments(2)

招待券ではないけれど

山里では びしょびしょ雨が降っています。
またまた 大きな台風が来るようで ビニールシートがかかったままの屋根が心配です。
大きな被害が どこにも出ませんように。

と 話はまったく違いますが
a0236300_16430689.jpg
残念ながら ご招待ではなく 優待と購入と チケットいろいろ。
10月から11月にかけての予定です。
美術展に映画にお能に お茶会。
たのしみ たのしみ。

先日のものとチケットホルダーにしまって ほくほくしています。
近々の楽しみにが用意されているって しあわせな気持ちになりますね。

11月はじめには 白内障の手術が待っていますが、それも楽しめればいいな、と思います。そしてあさってからは 久しぶりに 一週間ほど上京です。

あれ、そんなこんなをこなしていたら お正月になってしまいそう。

ゆるりと 刻が流れ その穏やかさに焦らず、小さな喜びを拾いながら、生きていけたらいな。


[PR]
# by fuko346 | 2018-09-29 16:54 | 山里便り | Comments(10)